所得税に係る更正の請求ができる時期
Q.所得税に係る更正の請求ができるのは、いつからいつまでの期間なのですか?

A.所得税に係る更正の請求ができるのは、法定申告期限から5年以内の期間であるといえます。
 ただ、法定申告期限が2011年12月2日より前である所得税に関しては、更正の請求の請求期限は法定申告期限から1年です。
 しかし、法定申告期限が2011年12月2日より前である所得税で、更正の請求の期限を過ぎた課税期間について、増額更正ができる期間(3年)内に「更正の申出書」の提出をすると、調査によりその内容の検討が行われます。そして、納めた税金が過大であると判断されれば、減額の更正が行われることになります。